2020秋アニメ

『呪術廻戦』の予告編 海外の反応「クッソ面白そう」

こんにちは!アニはん管理人の田中アーロン(@anihanjp)です。

今回は、『呪術廻戦(じゅじゅつかいせん)』の予告編 海外の反応をご紹介します。

2020秋アニメに大型アニメがやってきますよ!週刊少年ジャンプにて連載中の作品『呪術廻戦』です!

人間の負の感情「辛酸」「後悔」「恥辱」「呪い」から生まれる化物を使って闘うダークファンタジー作品です。

さすが世界の少年ジャンプとあって、世界でもアニメ化を待ち望んでいたファンが多かったようです。海外掲示板redditから外国人のコメントを翻訳してご紹介します。

『呪術廻戦』の予告編について

『呪術廻戦(じゅじゅつかいせん)』は、2018年から芥見下々によって「週刊少年ジャンプ」に連載されている人気漫画です。

あらすじは、「主人公の虎杖悠仁(いたどりゆうじ)があることをきっかけに呪いの力を手に入れてしまい、人間VS呪いの戦いに身を投じる、、」という内容。

そして今回、世界的人気のアニメスタジオ「MAPPA」によってアニメ化されることが決定、2020年10月から放送開始予定です。

アニメの監督を務めるのは、「牙狼<GARO>-VANISHING LINE-」でも監督を務めた、アクションアニメで評価の高い「朴性厚」です。
そしてみんなが気になるPVの第一弾がYouTube上で公開され、世界中のファンは喜びの声をあげています。アクションシーンがすごくいい!とみんなの期待は高まるばかりのようです。

新型コロナウィルスの影響で、夏公開予定だったアニメが次々に延期を発表している中、このアニメは予定通り放送される事を願いましょう。それでが、世界中から集まったたくさんのコメントの一部を抜粋してご紹介していきますので、早速見ていきましょう。

『呪術廻戦』 2020年10月より毎週金曜日深夜1時25分から、 MBS/TBS系全国28局ネット、“スーパーアニメイズム”枠にて放送開始‼

『呪術廻戦』の予告編 海外の反応

呪術廻戦のアニメはまじテンション上がるね。少年ジャンプのトップ3だよ!
クッソ面白そう。
「アクタージュAct-Age」のアニメ化のニュースも聞けるといいな。
アクタージュAct-Age
大手芸能事務所スターズが主催する俳優オーディション。未来のスターを目指す3万人の応募者の中に、異彩を放つ少女が1人──天才女優と鬼才監督の出会いから始まる、1本の映画を巡るアクターストーリー、開幕!!
かっこいいじゃん。秋にみれるのが待ちきれないぜ。
このアニメがもっと注目されるといいね。これはすごくいい少年漫画の一つだもん。
アニメ化されすごく嬉しいよ!始めの何話でもすごいシーンがあるもんね。
これは素晴らしいアニメだよ。
こんな日が来るなんて思ってもみなかったよ。泣きそう。
これを読み始めて本当に良かった!
アニメの質が良いといいけど。漫画だと、なぜか興味が無くなっちゃった。でもこのアニメがワクワク感をとりも出させてくれるかも。
カッコ良さそう!俺も観るよ!
アクションも声優もとってもいいね。早くみたいな!
まじで超良さそう!それに「諏訪部順一」が「両面宿儺」の声をしているってとこが最高。彼は僕の一番好きな声優さん!
諏訪部順一
主な出演作品
  • 「テニスの王子様」(跡部景吾役)
  • 「黒子のバスケ」(青峰大輝役)
  • 「空挺ドラゴンズ」(ギブス役)
  • 「スペース☆ダンディ」(ダンディ役)
  • 「鋼の錬金術師」(グリード役)
興味が出たよ。今秋のシーズンは楽しくなるだろうね。
予告編のアクションシーン、やばいね!シーズン中、ずっとこんな感じのレベルを維持していってくれますように!
ようやくPVでたか!!今のところはいい感じだね。アクションもヌルヌルだし。でもMAPPAってムラがあるからねぇ。どうなるかな。
わおぉ。今年、MAPPAは人気のシリーズのアニメ化をたくさんやってるね。この漫画はあまり好きではなかったけど、アニメが始まったら観ようかなぁ。。
感心するほどの絵が見れたよ。ジャンプでは結構よく書かれてたからね、楽しみだな。
えーと、そうなるとこの監督は明らかに「THE GOD OF HIGH SCHOOL ゴット・オブ・ハイスクール」とこのアニメを同時にやっているってことだな。
あらら。スケジュールがちゃんとできてればいいんだけどね。
素晴らしいスタジオに素晴らしい声優陣。他に何を望むんだい?
この漫画っていいの?
スッゲーいいよ。今やってるジャンプの中で最高の漫画の一つだと僕は思うね。
ABOUT ME
田中 アーロン
こちらのサイトの管理人です。アニメと海外の反応が好きで、このサイトを始めました。海外への留学経験があります。YouTubeやredditのコメント欄に寄せられた海外のコメントを日本語に翻訳してご紹介します。AIや機械学習が発展し、余暇時間が増えると考えています。そこで、日本のコンテンツ産業(アニメ・漫画)がさらに輝くと考えています。世界に通用するアニメは、どんな評価をされているのか、まとめています。

POSTED COMMENT

  1. 匿名 より:

    白人「登場人物みんな白人だねwww」

    • 匿名 より:

      登場人物白人でも監督がパクなので何とかなるwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

  2. 匿名 より:

    あらら・・・黒人キャラ一切出てこないのにアニメ化しちゃうんだw

    またポリコレキチガイの外人たちに怒られるわよwww

    というか、真面目な話『鬼滅の刃』のようには人気でないと思うわ。

    まず女性ファンが全く食いついてない、
    あとMAPPAは作画に波が有りすぎる(最初だけ良くて後糞作画とかお約束よココ

  3. 匿名 より:

    呪術廻戦の海外の反応楽しみにしていました!
    ありがとうございます!

  4. 匿名 より:

    既視感があるなぁ

  5. 匿名 より:

    う〜ん…
    アニメとしては相撲や勉強以上、ブラクロ未満って感じになりそう

匿名 へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。